渋谷UPLINKで満員御礼のモンゴル音楽ドキュメンタリー『モンゴリアンブリング』京都上映会決定!国民的モンゴリアンラッパーQuizaとGennieの舞台挨拶&ライブも開催!


先日閉幕した東京国際映画祭では「国際交流基金アジアセンター presents CROSSCUT ASIA #05 ラララ 東南アジア」という特集上映が行われ、東南アジアの音楽映画や、音楽が作品の重要な役割を果たす作品が揃った。一般の劇場公開作品を見ても、インドの音楽ドキュメンタリー『あまねき旋律(しらべ)』や、津軽三味線の高橋竹山の人生と音楽に迫るドキュメンタリー『津軽のカマリ』など、民俗学的意味を持つようなアジアの音楽ドキュメンタリーは、今非常にホットな分野となっている。 



そんな中、渋谷UPLINKで1回だけの上映会が満員御礼となったモンゴル音楽ドキュメンタリー『モンゴリアンブリング』の上映会&ライブが、11月16日(金)京都・木屋町のUrBANGUILDにて開催される。 



6月、東京の初上映時には叶わなかった出演の国民的モンゴリアンラッパーのQuizaとGennieの来日も決定。舞台挨拶とライブも開催される。また、滋賀大学でモンゴル研究をされ、この映画についての記事を執筆された島村一平教授にも来ていただき、2人へのインタビューやトークセッションを予定されている。  モンゴルの伝統音楽と、今の音楽、そしてラップを通じて若い世代が訴えたいことを、ぜひ目撃してほしい。



【作品紹介】 

『モンゴリアン・ブリング』“Mongolian Bling” 

2012年/オーストラリア/ドキュメンタリー90分 

監督:ベンジ・ビンクス  



『モンゴリアン・ブリング』は、急速な近代化が進むウランバートルを舞台に、これまで映画として描かれることが少なかった現代のモンゴルを生きる若者にスポットを当てている。歴史的経緯を踏まえながら伝統と自身のアイデンティを見つめ、独自の表現を模索するラッパーたちの姿を映した音楽ドキュメンタリー作品。 


オーストラリア出身のベンジ・ビンクス監督は、世界中で活躍しているテレビカメラマン。シベリア鉄道を旅する中でモンゴルのヒップホップと出会い、長期にわたって現地の歌手や関係者、街行く人を多数取材した。モンゴルの伝統を感じさせるビジュアルとモンゴルヒップホップのビートがつむぐユニークなストーリーに注目。  


『モンゴリアン・ブリング』の日本語化プロジェクトメンバー、5th-element.jp田中恵子さんのコメント 



 【itomaについて】 

HIP HOPを軸に、JAZZ、うたものなどのいろんなジャンルの音楽も。舞踏、コンテンポラリーダンス、ポールダンス、ファイヤーダンスなどのいろんなパフォーマンスも。ペインターも。主催がかっこいいと思うものをジャンルの壁をとっぱらって混ぜ合わせるマーブル色のイベント。

今回、モンゴル研究の一人者である島村一平氏(滋賀県立大学 人間文化学部 国際コミュニケーション学科 准教授)を迎えてのトークや地元京都のラッパーのライブなども盛り込み、15回目のitomaを開催。 


京都勢は、京都で長年一線で活動し続ける硬派なクルーBONG BROSから鋭いラップを繰り出すMotoAcce。ストロングパンタロンX(ex.ストロベリーパンティース)から和洋オリエンタルごちゃ混ぜでオリジナルなビートを紡ぐジャッキーゲン。口琴奏者のヌマバラ山ポール。日常の己を等身大で語るUtatane。月6回DJを精力的こなす激。東京ではweb関係、京都に移住し大工になった元レコード店経営のdj dosei。写真は元はdjで今はアナログカメラに虜のやっぱりアナログにこだわるKATO。と主催が考える鉄壁のメンツでモンゴルのスペシャルゲストを迎える。 




 暇-itoma15th 映画『モンゴリアンブリング』プレミア上映会とiroiro  

11/16(金) at.UrBANGUILD(京都・木屋町)  

〒604-8002 京都府京都市中京区木屋町三条下ル ニュー京都ビル3F 

 SPECIAL LIVE GUEST:

:::::::::: QUIZA (from モンゴル) Gennie (from モンゴル)

 SPECIAL TALK GUEST:

::::::::: 島村一平 (文化人類学 モンゴル研究 《滋賀県立大学 人間文化学部 国際コミュニケーション学科 准教授》)  

LIVE:

::::::::: MotoAcce (BONG BROS) ジャッキーゲン (ストロングパンタロンX) ヌマバラ山ポール Utatane 

 DJ

:::::::::: 激(SET IT OFF!!!) dj dosei 

 PHOTO

:::::::::: KATO 

 ◇ OPEN / START 19:00 

◇ adv.2500 yen + 1drink / door.3000 yen + 1drink 

 ※チケット予約はコチラ

Cinemagical シネマジカル

映画を楽しむ。人生を楽しむ。