『ロケットマン』も初登場!爆音絶叫上映も。3回目を迎える「爆音映画祭 in MOVIXあまがさき」 MOVIXあまがさき」、9/12〜9/16に開催


映画館でライブ・コンサート品質の音を大音量で表現する映画祭、「爆音映画祭」。迫力のあるシーンは、よりダイナミックに、緊張感のあるシーンは、よりきめ細やかになるように、作品、シーンそれぞれに合わせ、繊細に音量・音圧を調整していくことで、これまでには決して体験することのできなかった新たな感動が味わえる。これぞ爆音で見たいと思う作品のセレクトも絶妙で、全国各地で開催され、大反響を呼んでいる映画祭だ。

兵庫県ではMOVIXあまがさきで過去2回開催されてきた「爆音映画祭」。今年は、2019年9月12日(木)〜9月16日(月・祝)までの5日間開催され、厳選された新作旧作10本が上映される。

注目のラインナップには、8月23日に全国公開が控えるイギリスの国民的歌手、エルトン・ジョンの若き日を描いた『ロケットマン』が初登場!全曲を主演のタロン・エガートンが歌ったことでも話題の作品、ミュージカルの要素も濃く、爆音上映との相性もバツグンだ。タロン・エガートンの出世作となった『キングスマン』共々楽しんでほしい。

そして爆音上映初となるスパイダーマンシリーズ最新作、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』もラインナップ。トム・ホランドが新たにスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じた新生スパイダーマンは6月28日に公開以来、大ヒットを記録している。爆音上映で臨場感が増すこと間違いなしだ。同じく今年公開の『スパイダーマン:スパイダーバース』も上映される。他にも、大ヒットアニメ、『プロメア』が爆音上映初登場する。『劇場版シティーハンター <新宿プライベー ト・アイズ>』も見逃せない。

旧作では、昨年来驚異的なヒットを続け、未だ人気冷めやらぬ『ボヘミアン・ラプソディー』をはじめ、ミュージカルの金字塔、『レ・ミゼラブル』、ヒュー・ジャックマン主演の『グレイテスト・ショーマン』、大人のショー気分がたっぷり味わえる『バーレスク』がラインナップ。

爆音上映に加えて、9月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)は爆音絶叫上映回もあり。秋の爆音映画体験をぜひ楽しんで!



爆音映画祭 in MOVIXあまがさき  

会場:MOVIXあまがさき 

  (兵庫県尼崎市潮江 1-3-1 あまがさきキューズモール内 TEL: 050-6865-3717) 

開催日:2019年9月12日(木)、13日(金)、14日(土)、15日(日)、16(月・祝) ≪5日間限定≫ 

    ※9月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)は爆音絶叫上映回も有り 

料金:爆音上映:2000円(税込) 爆音絶叫上映:2200円(税込) 

◎MOVIXあまがさき WEB販売  8月17日(土)0:00より 

◆ご購入はコチラから 

◆ ◎MOVIXあまがさき 劇場窓口販売 8月17日(土)劇場営業開始時間より(但し各回、残席がある場合のみ) 

◆公式ページ https://www.smt-cinema.com/campaign/bakuon_amagasaki_201909/



Cinemagical シネマジカル

映画を楽しむ。人生を楽しむ。